私たちのミッション

愛といたわりの精神

エステティック技術を通して人々の美と癒しに貢献する。

エステティック技術を通して人々の美と癒しに貢献する。

美容家 たかの友梨は、
「自分の名前にかけて責任を持ってお客様をケアし続ける」という思いから、
その個人名をお店の名前としました。
たかの友梨ビューティクリニックはこの決意を形にするため、
エステティシャンの育成に力を注ぎ、優れた本物の技術者を育て続けております。

私たちが考える“真のエステティシャン”とは、
高度なエステティック技術だけではなく「愛といたわり」の心を持ち、
お客様に癒しや深いやすらぎを感じていただける“美のセラピスト”。
すこやかな心は自然治癒力を高め、その人本来の優しさと美しさを導きだします。

女性の、女性による、女性のための企業として、
すべての女性たちが生き生きと美しい未来へ向かっていけるように、
たかの友梨ビューティクリニックは、時代に求められる美と癒しの技術を
これからも探求し続け、お届けしてまいります。

私たちの品質方針

技術の“たかの”として、お客様が満足する技術を追求する。

1.技術の“たかの”として、お客様が満足する技術を追求する。

一人一人が美のスペシャリストになるため、エステティック技術だけではなく、皮膚医学、生理解剖学、東洋医学、栄養学、消毒法、心理学、マナーなどの基礎教育を必須化しています。

設備やインテリアを充実し、非日常空間を提供する。

2.設備やインテリアを充実し、非日常空間を提供する。

エレガントで上質なインテリア、すみずみまで清潔な室内、自由にお使いいただける化粧品やコットン…。お客様に満足していただけるやすらぎの空間づくりをすすめています。

安心を提供できる技術者を育成する。

3.安心を提供できる技術者を育成する。

新人研修、正社員研修、ステップ研修と、3段階の研修とサロン実地研修を重ね、当社規定の技術検定を取得した者のみが、エステティシャンとして活躍しています。

私たちのクオリティバリュー

すべてのお客様への信頼と満足のため、私たちは常にクオリティの向上に努めています。

システム化されたサービス向上サイクル

システム化されたサービス向上サイクル

サービス向上サイクル

不二ビューティグループ進化を支えるのが弊社独自の“サービス向上サイクル”。
常にお客様の声に耳を傾け、エステティック技術そして顧客サービスの向上に努めています。

サービス向上サイクル

権威ある協会の正会員

権威ある協会の正会員

サービス向上サイクル

一般社団法人日本エステティック業協会の正会員です。

サロンはすべて本部直轄の直営店

サロンはすべて本部直轄の直営店

サービス向上サイクル

クオリティの維持のため、たかの友梨ビューティクリニックでは全店舗が本社直営店となっています。