沿革

1973年 東京美機設立
1977年 たかの友梨ビューティクリニック準備室開設
1978年 たかの友梨ビューティクリニック1号店を新大久保に開設
1979年 美顔・ボディ・脱毛3部門トータルサロンを青山に開設
1986年 78年に開設した「日本エステティック学院」を「たかの友梨エステティックアカデミー」に改称
1989年 地中海沿岸海草療法、「アルゴテラピー」を日本に紹介
1990年 イスラエル塩美容、「イスラリアン」を発表
1992年 たかの友梨、リゾートエステ紹介のテレビ番組スタート
1994年 ハワイの伝統秘技を受け継いだ「ロミロミ®」を日本で発表。
1995年 インドエステ、「アヴィヤンガ」を発表
1996年 ハーブ療法エジプシャンとドイツのボディサイエンスを 統合した「ビセイジュ」を発表
1997年 たかの友梨ビューティクリニック20周年を記念して、滞在型エステサロン「あゆるば館」をオープン
1999年 医療機関との提携を開始し、安心のドクターサポートシステムを確立
2001年 日本最大級のサロン「ビューティスパinバリ」を新宿にオープン
2002年 製菓業界大手の(株)ロッテとコラボレート、「たかの友梨・エステな生活」を発売
(株)ソニーCPラボラトリーズとの共同出資による新世代エステティック・プロジェクトが始動
スイス・セラップ社開発の「細胞由来成分※1入りコスメ」による先端美顔「スイス式新鮮細胞トリートメント」「スイス式ルーコサイト若返り美白」を発表
養護施設「鐘の鳴る丘・少年の家」に屋内体育館施設「たかの友梨レインボーホール」を寄贈
2003年 たかの友梨エステティックアカデミーが日本エステティック協会の認定校となる
無菌生物製剤美容液「NCTF135」を初導入、先端エイジングケア※2、「ロシアントリートメント」を発表
2004年 たかの友梨エステティックアカデミーが一般向けエステティシャン養成校として開校。日本エステティック業協会の認定校となる
たかの友梨ビューティクリニックのプチブランド「ゆりcoSPA」をOPEN
ココアバターオイルを使ったハワイの幻のハンドトリートメント「ココバタートリートメント」を発表
2005年 たかの友梨エステティックアカデミー大阪校が開校
インドシナの伝統的なハーブ美容法とトリートメントを融合した「サイゴンスリミング」を発表
2006年 ドイツの薬学博士が研究した先端のエイジングケア※2美容液「アンチファルテン」とたかの友梨独自の美顔プログラムを融合させた「ドイツ式オメガプランクトンしわ改善プログラム」を発表
たかの友梨エステティックアカデミーが青山ベルコモンズへ移転
男性のためのエグゼクティブスパサロン「NEW YORK SPA」をオープン
女性専用高級会員制スパ「たかの友梨グランドシエスパ」をオープン
2007年 美と癒しの別世界を楽しむ滞在型スパ&サロン「クレオパトラ館」をオープン
インド古来の美容法とタイハーブを融合させた癒しのスリミングコース「オリエンタルスリミング」を発表
創立30周年を迎え、代々木に新社屋を完成
インド古来の施術とエステを融合させた「カティ・バスティ」を発表
細胞成分入りマッサージクリームと独自のハンドテクニックで、若々しい小顔をめざす「顔上げ矯正トリートメント」を発表
養護施設「鐘の鳴る丘・少年の家」に食育のための施設「たかの友梨レインボーハウス」を寄贈
2008年 エイジングケア※2技術と設備にこだわったハイグレードサロン「銀座本店」を銀座にオープン
エステをはじめ、加圧トレーニングなど独自のメニュー・設備を充実させた大人の隠れ家サロン「たかの友梨 コハクスパ」を青山にオープン
カンボジア・バッタンバン州・ポーイタセイ村に小学校校舎を寄贈
2009年 自然豊かな河口湖に、本格的なエステティックが体験できる美と健康のトリートメント&スパ「桜庵」をオープン
新宿三丁目に、国内外で活躍するデザイナー森田恭通氏の手による「新宿本店」をオープン
アジアの伝統技術とオリジナルの手技を組み合わせた「水晶棒痩顔・輪郭矯正」「韓国式黒刮痧(かっさ)」を発表
養護施設「鐘の鳴る丘・少年の家」に屋内体育館施設「レインボーガーデン」「レインボーフィールド」を寄贈
2010年 フィリピンの伝統施術を取り入れ、十指で強力にケアする「セブ式ヒロット」を発表
2011年 カンボジア・ポーサット州カッフワット村に中学校校舎を寄贈
マレー王朝伝承の癒し「セブンヘブントリートメント」を発表
全身のリンパケアで引き締まったボディをめざす「腸セラピーリンパ痩身」を発表
2012年 肌と頭皮を同時にケアする新感覚エステ「スキャルプ&フェイシャル」を発表
2013年 創業当初の人気コース「アレキサンドラ美顔」を進化させ、多種多様な手技と先端マシン、蘭エキス配合の高保湿パックで、肌にたっぷりのうるおいとハリを与える「ビクトリアリフト美顔」を発表
ミャンマーで注目されていると言われる美容成分「プエラリア・ミリフィカ」エキスを配合したオリジナル美容オイル使用の「プエラリアトリートメント」を発表
5月、品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001認証を取得
首、肩、背中のケアから始まり、顔はもちろん頭皮までトリートメントする新感覚リラックスフェイシャルコース「TAKANO式3D※3フェイシャル」を発表
2014年 36年の経験と実績から生まれた新エステティシャンコスメ「エステファクト」を使用した、新感覚フェイシャル「エステファクト美顔」誕生
注目の美容成分、オメガ3オイルを使用した「オメガオイルトリートメント」誕生。
漢本草精油を使用し、本来持つ美しさへ導くボディコース「KAMPO アロマボディ」誕生。
毛髪と頭皮のケアに特化した専門サロン「たかの友梨ヘッドスパ リボーテ」がオープン。
2015年 新ヘッドスパコース、大人女性のための髪と頭皮のエイジングケア※2リボーテ ヘッドキュア」誕生。
フィリピン発、大人女性の健康を考え構築した、お腹を丹念にケアする新ボディコース「ハラプリトリートメント」誕生。
新開発の手技×独自の刮痧(かっさ)技術×新感覚のバンテージマスクで未体験のハリ感へ導く、新コース「プロフリフトトリートメント」誕生。
2016 高品位コスメTAKANOYURI CEVIANGSを使用した、まったく新しいフェイシャルコース「水光美肌トリートメント」誕生。
タヒチ生まれのモノイオイルを使用した「タヒチアントリートメント」「タヒチアンスペシャル」誕生。
“たかの美顔”の原点が生きる、こだわりのフェイシャルコース「クリスタルトリートメント」誕生。

※1 植物性幹細胞由来成分:アルガニアスピノサカルス培養エキス、
リョクトウ成長点細胞培養エキス、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス。
※2 エイジングケア:年齢に応じた肌のお手入れのことをいいます。
※3 3D:顔だけの面でなく、頭から背中までを立体的にケアすることを言います。